釣り用偏光サングラス

「渓流釣りにも136Glass」ユーザー様のインプレッション!

投稿日:

まだまだ全国的に苦しい自粛期間が続いていますが

136Glassを購入し、緊急事態宣言前に釣行されたユーザー様の声をお伝えします。

 

渡辺様からのインプレッション

10年以上大切に使われていた偏光サングラスを更新!

新しく購入したのは当社136Glass「Egis」モデル。

初めてみた時からひとめ惚れされたとのことで早速釣行の様子を。

※緊急事態宣言前の釣行です。

136Glass「Egis」

 

136偏光サングラス

「ようやく解禁」

今日はコロナの影響で会社が休みになったので岐阜の渓へ。

小さかったけどアマゴで解禁!

 

そして136偏光サングラスをデビューさせました(^^)

まず掛けた瞬間、軽さに驚き!

水中の岩やブレイクがハッキリ見える事に更に驚き!

(今までよりも水中からの情報量が段違い)

そして1日掛けて目が疲れていない事に更に更に驚き!

快適に釣りが出来ました。

 

136偏光サングラスに大変満足しています。

何より軽い!そして水中からの情報量が凄い!

緊急事態宣言が出される直前に釣った本流レインボーも、

少し濁りのある中での釣りでしたが、偏光グラス越しには

ブレイクラインや沈み石等、水中の地形がバッチリ見えていまして、魚の着き場の特定がし易く、

初めての場所ながらあのレインボーをキャッチする事ができました

1人でも多くの人に136偏光サングラスの素晴らしさを知ってもらいたいです。

渡辺様、ありがとうございました。

今後も136Glassを使用して快適な釣りを思う存分楽しんでくださいね。

渓流の釣りは、私も幼少時にフライフィッシング!を楽しんだことがあり、

まだ小学校低学年の頃、釣りを教わった方の見よう見まね程度でしたが。

その時に兎に角、眩しかったり暗くなったり目がクラクラした記憶まで残ったいます。

 

渓流域は樹々が生い茂る所は暗く、川の中央は眩しく明暗の激しい釣りです。

さらに地面には苔が生えている所も多く、滑りやすいので

眩しさだけを抑えるだけではなく、透明度が高いレンズが必要です。

136Glassに使われている「3SL LENS」は

眩しさをしっかりと抑えながら、雑光を取り除いた視界はレンズの透明度によって

明るく快適な釣りを楽しむことが可能です。

渓流の釣りを楽しまれる方の愛用者も続々と増えていますよ。

夏に向けて面白くなる渓流釣りに136Glassを!

https://136-glass.shop-pro.jp/

 

-釣り用偏光サングラス
-

関連記事

「2020年」136Glassフィールドテスター吉田誠

皆さん魚釣り楽しんでいますか? 136Glassフィールドテスターの吉田誠です。 朝夕は少しずつ肌寒く秋めいて来ましたが、まだまだ日中は真夏日で日差しが強いですね。 今シーズンは私がメインに使用してい …