釣り用偏光サングラス

「2020年」136Glassフィールドテスター村上宏行

投稿日:2020年8月8日 更新日:

今回は新色のフレーム「Egis.W」にガーネットミラーの組み合わせについて

先ずフレームの「Egis」はフィット感抜群で

チタンフレームのお陰もあり装着感は殆どありませんでした!

136Glassで発売中のフレームの中で上位に食い込む程の使用感ですよ。

 

そしてレンズのガーネットミラーですが、

発売当初から自分がイチオシで薦めてるレンズで、

今回も靄が立ち込める朝マズメでも、

このレンズはしっかりコントラストを映し出してくれました!

ローライトから晴天までオールラウンドにこなせるレンズの代表として、

お気に入りのカラーです。

 

上:Egis-Silver mirror

下:Rodem-Garnet mirror

 

ガーネットミラーレンズは、エンハンサーレンズとして

コントラストを強く見せるレンズとして開発されました。

さらにサーフのような強い日差しの中で、長時間の釣りになると紫外線により

目の疲れが強くなりますが、136Glassの偏光サングラスはUVカット99.9%!

目に受ける紫外線をシャットアウトし疲れさせません。

 

表面の色はガーネットカラーですが、視界に見えるカラーは・・・

実はとってもナチュラルカラーで、グレイ・シルバーミラーなどと同じような

裸眼に近い色に見える視界なので、目が疲れることも無く

サーフフィッシングの長時間ラン&ガンにもおすすめです。

ぜひ、販売店様・代理店様で手に取ってかけてみてくださいね!

 

136Glass購入出来る販売店様・代理店様ご紹介

136Glass.HP

-釣り用偏光サングラス
-, ,

関連記事

「2020年」136Glassフィールドテスター吉田誠

皆さん魚釣り楽しんでいますか? 136Glassフィールドテスターの吉田誠です。 朝夕は少しずつ肌寒く秋めいて来ましたが、まだまだ日中は真夏日で日差しが強いですね。 今シーズンは私がメインに使用してい …