TOPICS

これでも割れない傷つかないガラス偏光サングラス『136Glass』

投稿日:

今回は、第三者機関で立証されているドロップボールテストを自宅でやってみました。

136Glassの「3SL LENS」は

1.25mの高さから16.2kgの鉄球を落下させても割れないことは実証済ですが

もっと過酷な・・・・

フレームにレンズが組み込まれた状態ではどうか?

これはレンズに対してはとても厳しい状況です。

レンズに遊びも無く、製品として実際に自分が普段使っている物で

レンズの下にはスポンジなど重さを逃がすものは一切なし。

ではご覧ください。

 

約1m程度の高さから、パチンコ玉より大きな鉄球を落下。

「コン!」と良い音がしましたが、レンズには傷も割れもいっさい無し!

表面のガラスレンズは、わずか1.1mmのガラスレンズですよ!

これが『3SL LENS』の大きな特徴でもあり、

軽い・傷や割れに強くさらにガラスレンズの持つ圧倒的な透明度。

以前、「136Glassを重たいですね・・・」とお話された方もいましたが、

使用しているサングラスを聞くと、ポリカーボネート製で作られたサングラスでした。

ポリカーボネートは熱に弱く劣化の早い、

所謂低価格偏光サングラスに使われている素材です。

 

136Glassとは素材の質から違いますから、

実際の重量は全シリーズ総重量20g台です。

136Glassサイズ一覧表

 

因みに他社有名スポーツメーカー様の樹脂偏光サングラスよりも軽いです。

この軽さこそ、匠の技術で一枚一枚手作りでなければ完成しない

メガネの街、鯖江で育まれた技術力の高さ。

 

136Glassを店頭でかけることの出来るショップ様も増えていますので

ぜひ、手に取りまずはかけてみてくださいね!

https://136-glass.shop-pro.jp/

 

 

 

-TOPICS
-,

関連記事

関連記事はありませんでした