偏光サングラス 釣り用偏光サングラス

136Glassフィールドテスター・代理店「吉田 誠」インプレッション

投稿日:2020年4月8日 更新日:

136Glassフィールドテスターの吉田誠です。

 

2020年度は136Glass九州地区代理店としても活動いたしますので

九州地区でかけてみたいと思われ方はお気軽にご連絡ください。

 

有限会社 アルジャン

〒859-3722 長崎県 東彼杵郡 波佐見町 岳辺田郷 1339-12

<お問い合わせ先> hitplan@sea.plala.or.jp

 

 

ここ最近私が使用しているのは、

Egis(イージス)フレームに調光偏光レンズ・ライトイエローグリーンという組み合わせです。

調光偏光レンズとは何?と思われる方もいらっしゃると思います。

簡単にお伝えしますと紫外線量が少ない時にはレンズの色が薄く、

紫外線量が多くなるとレンズの色が濃く、オートマチックに濃淡が変化するレンズなのです。

この変化を利用し、朝の薄暗い時間帯や曇天の日に

光量を気にして他の色味に掛けかえる手間が省け目の前の釣りに集中する事が出来ています。

もちろんクリアな視界も変わりありません。

サングラス1本でシチュエーションの幅が広い調光偏光レンズ、オススメですよ。

新型コロナウイルスが落ち着きイベント開催が可能となれば

九州地区のイベントなどにも参加予定ですのでお気軽にお声掛けください。

-偏光サングラス, 釣り用偏光サングラス
-,

関連記事

世界初、唯一無二「136偏光サングラス」で見える世界が変わる!

良い魚が釣れているので 色々と実際の釣り場での「136偏光サングラス」に関してテスター山本が書きます。   昨年のシーズンまであるメーカーの偏光サングラスを使用していました。 有名メーカーで …