釣り用偏光サングラス

136シリーズ撥水コーティング性能で煩わしさを解消!

投稿日:

軽い・クリアな透明度・傷に強い!

136シリーズですが、実はまだ他にも優れた機能性を持っています。

釣り道具として大切な撥水性能です。

自身も釣りに行くと波飛沫や、夏は汗、冬は息の水蒸気で必ずレンズが濡れます。

撥水加工されていないレンズだといつまで経っても水滴がレンズに残り

これが視界を邪魔すると集中できなくなります。

拭きとる物があれば良いのですが、毎回拭いている煩わしさもあり

ここで撥水コーティングが生きてきます!

しっかりとサングラスを持って水気を切る感じで軽く振っていただき

口で「フッ~」と吹くだけで水滴が飛んでしまうので

クリアな視界が戻ります。

※あくまでも釣り場での応急的な対応なので、

帰宅して水洗いした際はしっかりと水気を拭き取り保管してください!

 

しかしこれが撥水コーティングされていないレンズだと吹いても水気は残ったままで

釣りにならないほどイライラしてしまうこともありますよね。

 

136偏光サングラス、真空蒸着撥水コーティング

136シリーズの撥水コーティングは

「真空蒸着」を採用しており、極めて薄膜形成が可能でムラがなく

レンズの透明度が落ちない製法を採用しております。

帰宅されてから流水で洗い流していただき、軽く水気を拭き取り保管してください。

購入時付属の桐箱で保管して頂くとより撥水性能は長持ちします。

 

https://136-glass.shop-pro.jp/

 

 

 

 

 

-釣り用偏光サングラス
-, ,

関連記事

「2020年」136Glassフィールドテスター吉田誠

皆さん魚釣り楽しんでいますか? 136Glassフィールドテスターの吉田誠です。 朝夕は少しずつ肌寒く秋めいて来ましたが、まだまだ日中は真夏日で日差しが強いですね。 今シーズンは私がメインに使用してい …